ニキビ化粧水 > ニキビができる5つの原因を理解して予防しよう!

ニキビを治すには原因を突き止めることが大切です!

ニキビができる5つの原因を理解して予防しよう!

大人ニキビの原因は「さまざまな要素が複合的に絡み合っている」と言われます。 それは悪しき生活習慣とも大きく関連があります。 今回は「ニキビができる5つの原因を理解して予防しよう!」をテーマにお話をしますので、気がついた点があれば生活習慣を直してみましょう。

1番目の原因は<睡眠不足>です。 しっかりした眠りが確保できないとお肌にダメージがあります。 最低でも6時間の睡眠時間は欲しい所です。 「寝不足」「寝だめ」をせずに規則正しい睡眠を目標にしてください。

2番目の原因は<偏食>です。 偏った食事を摂取するとニキビの原因になってしまいます。 理想的には和食をメインにした食生活をして動物性で脂肪中心の食事を少なくすることです。

「スナック菓子」「ケーキ類」「インスタント食品」「外食」「コンビニ弁当」などは極力控えましょう。急に止めても逆効果でストレスになってしまいます。 無理をせずに少しずつ減らして改善するだけでも随分と違ってくるでしょう。

3番目の原因は<ホルモンバランスの乱れ>です。 生理不順などのホルモンバランスの変調によってニキビができます。 対策としては「ミネラルを豊富に含む食材を摂取すること」と「食物繊維を多く取ること」です。

ニキビに影響がある活性酸素をやっつける抗酸化力をつけるには緑黄色野菜が有効です。 緑黄色野菜にはビタミンA・B・Cが豊富に含まれるからです。 野菜が得意でないならば、サプリメントで摂取する方法もあります。

4番目の原因は<ストレス>です。ストレスはニキビの最大の天敵です。 「趣味にうちこむ」とか「スポーツをする」とか、自分が夢中になれるものを探しましょう。 人間関係や仕事も頑張り過ぎるとストレスになります。特に日本人の国民性として「頑張る事が美徳」とされます。ときには一息入れて休むことも意識してみましょう。

5番目の原因は<無理なダイエット>です。急にダイエットをしてしまうと栄養バランスが崩れてしまいます。かたよった食事や食事制限など無理をするダイエットはやめることです。栄養バランスがとれる内容のメニューをチョイスしてダイエットしましょう。

いかがでしたでしょうか? 全部をクリアするのはなかなか簡単ではないです。 しかし、少し意識を持つだけでも今よりは1歩でも前進します。